teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


HP閉鎖予定

 投稿者:M  投稿日:2020年 9月28日(月)11時06分17秒
  来年の1月28日(木)にso-netoのU-Page+のサービス提供が終了するので、
「ことばと発達の学習室」のTopページもその時点で消滅します。

1998年の開設でかなり情報も古くなっていますが、
いまだに通級指導教室の先生方がのぞいてくれていたので、
そのまま残していたわけです。
 
 

3年前の 再掲

 投稿者:M  投稿日:2016年 5月29日(日)12時12分7秒
  >ここは、このままです。
> 返事はなくても、
>「誰かが読んで、気にかけてくれている」
>そう思える掲示板として存続できたらなと思っています。

> 気が向いた方は、時々、近況を書き込んでくださいね。

 

関西在住の方へお願い

 投稿者:M  投稿日:2014年 3月11日(火)17時47分11秒
編集済
  SST絵カードの事で、
お尋ねしたいことがあります。

小学校高学年~成人の方かその親御さん、
または親御さんに了解を得て頂くことが可能な指導者の方で、

直接 管理人のMと会って、お話をさせてもらっても構わないと言う方が
もしおられましたら、
この掲示板の下の方にある管理者のメールに
ご連絡くださいませんか?

詳細はメールでお話させて頂きます。
メールのやり取りの中で、中止して頂いてもかまいません。
 

こちらこそ有難うございました。

 投稿者:M@出先  投稿日:2013年10月27日(日)14時06分12秒
  またも、出先からです。

ちびくまママさんをはじめ、
連絡いただいた全ての方にお送りすることができました。(ホッ)

ここで、皆様にお願い

絵カードを使われて、
気になるところ、改善点などありましたら、是非、教えてくださいね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:ちびくまママメール  投稿日:2013年10月26日(土)21時02分58秒
  Mさま
送っていただいたカード、無事届きました。
早速、週明けにでも学校と作業所に持っていきますね。
息子の出た特支でも、一見したところではとても障碍があると
思えないほどなんでもできるのだけど、社会性が
すっぽ抜けている子がどんどん増えて、SSTの出番はどんどん
増えていっているようです。
 

は~い、了解

 投稿者:M@出先  投稿日:2013年10月12日(土)10時37分29秒
  締め切り17日の予定なので、
このペースだと
ご連絡していただいた方すべての方に、お送りできそうです。

ちびくまママさんのように、
所属、卒業校等へのプレゼント分も含め、
希望冊数をお知らせ下さ~い。
 

あら、いいの?

 投稿者:ちびくまママメール  投稿日:2013年10月 4日(金)12時34分27秒
  うちはもう大きいし、他に欲しい人がいっぱいいて、メールしてる
だろうと思って遠慮してたんですが。
息子の通う作業所でも、就職を目指す子たちのためにSSTはやっているし
卒業した特支の中学部・高等部でもきっと喜ばれると思うわ。
じゃあ、手、あげさせてもらいます。はーい(^^)/
 

表もここも

 投稿者:M  投稿日:2013年 9月29日(日)14時41分42秒
  アクセスされている方、必要な方はおられないのかな。

まあ、こんな辺鄙なところで声をあげても、
皆さんには、聞こえないだろうとは思ってはいましたが。

締め切りは10月17日までとしますね。

http://escor.co.jp/products/products_item_books_sst.html#sst13

 

もしよろしければ・・

 投稿者:M  投稿日:2013年 9月20日(金)20時03分31秒
編集済
  久しぶりにSST絵カードを作りました。

(対象)
小学校高学年以上、中学生、高校生ぐらいまで
(内容)
・似ているように見えるけれど、実は違うニつの場面の比較
・幼少時なら許される行為と成長時には許されなくなる行為の比較
・マナー違反と違法行為の比較
・不快感を与える話し方とそうでない話し方の比較


このカードがお役に立ちそうな方がおられたら、ご連絡ください。
先着で5名様にお送りさせて頂きます。

ただし、ここに一度でも書き込みをしたことがある方に限定させて頂きます。
過去に教えて頂いた住所、氏名などの個人情報は、すべて廃棄しています。
送り先などは、ここからメールでお知らせください。
      ↓
http://239.teacup.com/ma2ma3/mbox

http://escor.co.jp/products/products_item_books_sst.html#sst13

 

騙されません

 投稿者:M  投稿日:2013年 4月 7日(日)19時15分17秒
  福島では、検査を受けた3万8000人余りのうち、41.2%の甲状腺に5ミリ以下の小さなしこりなどが見つかった。
弘前市、甲府市、長崎市の3か所でも同じ甲状腺検査を行い、同じく56.6%で見つかったとも発表された。

この結果をもって、
「福島の結果が原発事故の影響によるものとは考えにくいことが分かった。この結果が不安の解消につながることを期待したい」
と結論付けている。


しかし、もともと子どもの甲状腺がんの発生頻度は100万人に1~2人程度なのに、

福島では事故時18歳以下だった約18万人のうちの3人も甲状腺ガンを発症したというのは紛れもない事実。
(弘前市、甲府市、長崎市では、しこりはみつかったけれど、甲状腺がんを発症した子はいない。いれば、必ず書く筈だから・・)

ただ、ほっとしたのは、
福島で確定診断された3人は全員、早期で、すでに手術でがんは摘出し、通常の日常生活を送ってるとのこと。今後も、早期発見で早期手術ができることを。ただひたすら願うばかりです。
 

私も生きています。

 投稿者:M  投稿日:2013年 4月 7日(日)19時06分20秒
  放射脳も健在です。

納得

チェルノブイリで、当時
「広島で小児甲状腺ガンが出るまでには十数年かかっているのだから、こんなに早くチェルノブイリ被災地で多発するはずがない。」
と、因果関係が否定された。


福島では、
3人が甲状腺がんと診断され、7人に疑いがあると発表されたが、
「チェルノブイリ事故では、被曝(ひばく)から最低4~5年後に甲状腺がんが発生しており、総合的に判断して被曝の影響は考えにくい」
と、同じ論調で因果関係が否定された。



因みに、チェルノブイリでの発言者の重松逸造氏は、
いたいいたい病のカドミウム汚染を否定し、水俣病の水銀説を否定された方だそうです。
 

3年ぶりかしら?

 投稿者:ちひろ  投稿日:2013年 3月21日(木)22時22分32秒
  末っ子・女王ちゃんが今度、高校三年生になります。
それに向けて、彼女の意見で就職に向けて明日主治医に相談に行きます。
彼女は、公立の商業高校情報処理科で勉強中です。
検定も、全商プログラミング1級、日商簿記1級もとりました。成績優秀です。
でも、交友関係は最大の難関で、目立たないように皆と打ち解けている振りをする事に毎日神経をすり減らしています。
彼女は、文章力もあるので自分の事を表現する事が巧みです。
それが彼女の力にもなるし、どんなに大変な思いをして高校生活をしているかがよく分かります。

私は、A型事業所を利用しながら精神科に通院し薬の助けを借りながら、彼女と二人で生活しています。

長女・姫は、障がい者雇用で勤務している職場も5年目に入り、ヘルパーさん、生活支援センターさんたちの力を借りながら一人暮らしをしています。彼との仲も、まあまあのようです。

長男・殿は、父親と二人で生活していましたが、父親が亡くなり一人暮らしです。
殿は、発達障がい者支援センターさんと話をしながら、障がい者雇用でパート勤めをしてます。
なんやかやで、二年目に入りました。
来月から、仕事をしながらヘルパー二級の資格を取りに学校に通います。

なんだか綱渡りしているみたいな笑える家族ですが、こんな家族もこの地球のどこかにそっと生息しているんです。(笑)
明日、行ってきますね。
 

ネット世論撹乱工作員の存在

 投稿者:M  投稿日:2012年11月28日(水)21時43分11秒
  「多分、あるだろう」
と思ってはいましたが、元東電社員、現医師の小野さんの記事を読んでいて
見つけてしまいました。


一般市民が発するツイッターなどネット情報を監視する事業を、
約七千万円で民間広告代理店が請け負っていた・・と。
    ↓
http://onodekita.sblo.jp/article/60022370.html
 

待った!

 投稿者:M  投稿日:2012年11月20日(火)11時51分1秒
  小異が脱原発なら、大同は核武装?


石原慎太郎
  核を持て、徴兵制もやったらいい、日本が生き残る道は軍事政権

橋下徹
  軍と徴兵ってのはワンセット 絶対僕は徴兵制は必要
 

舞ったり

 投稿者:M  投稿日:2012年10月13日(土)17時53分1秒
  大阪のアメリカ総領事館前で
「アメリカ帰れ。オスプレイ持って帰れ。橋下連れて帰れ」
と、叫んだというお姐さん。

的外れなのに、的を射た表現。
 

怒りモードのつぶやきです

 投稿者:M  投稿日:2012年 9月 4日(火)21時28分11秒
  スルーしてください。

放射脳ということばがあるそうです。
疑い深い脳のことのようですが、間違いなく私もそれの持ち主です。


毎日新聞社説:甲状腺検査 丁寧で科学的な説明を
  http://mainichi.jp/opinion/news/20120903k0000m070113000c.html


抜粋

 今年3月末までに約3万8000人が受診し、3割強の人に結節(しこり)や
 のう胞(液体がたまった袋状のもの)が見つかった。このうち、詳しい2次検査
 の対象となったのは結節やのう胞が大きい186人。大多数は問題がな いと
 判断され、約2年後の次期調査まで検査は不要とされている。


大きいと2次検査の対象になるが、そうでない場合は2年後まで検査は不要という
のもおかしな話です。

甲状線の専門医のホームページには以下のように書いてありました。
  http://www.mmjp.or.jp/kawakami-clinic/sikori.html

抜粋

 甲状腺は頚部にある臓器です。自分で偶然にあるいは家族の人に見つけられたり、
 あるいは風邪等で病院を受診した 際に見つけられたりした頚のしこりは甲状腺
 のしこり(結節)の可能性があります。もちろん、甲状腺以外のリンパ腺や唾液
 腺のしこりの可能性もあります。しこりには全く心配のいらない良性のものから
 悪性のガンまで様々なものがあり得ます。一人で悩んでいるより専門医の診断を
 受け、どうすればよいか自信をもって対処できるようにしましょう。




チェルノブイリの事故の時に、ウクライナやベラルーシの医者が、子どもたちの
甲状腺の異常を訴えました。
でも、時の権力に「そんなことはない・統計的に有意でない」と無視され続け、
何年も経ってから、やっと「有意に発生した」と認められたという経過がありま
す。



甲状腺検査責任者 山下俊一へのインタビュー
  http://mainichi.jp/opinion/news/20120826ddm003040168000c.html

抜粋

100ミリシーベルト以下の健康リスクは明らかには証明されていない、または非常
に小さいというのが科学者の国際的合意だ。

チェルノブイリ事故後、ウクライナでは健康影響を巡る訴訟が多発し、補償費用が国
家予算を圧迫した。そうなった時の最終的な被害者は国民だ。





                 何をかいわんや。
 

えっ!

 投稿者:M  投稿日:2012年 6月25日(月)19時35分21秒
  柏崎刈羽原発の再稼働計画(来年4月より)
ベトナムへの原発建設協力。



 

関西の計画停電は大飯再稼働反対意見 への見せしめ

 投稿者:M  投稿日:2012年 6月23日(土)14時03分26秒
  なのだろうが、

東電は?

以下東電のQ&A

Q.今夏、どれくらい発電できるのですか?足りるのですか?(5月23日)


【A.お答え】

新規電源(発電所)の設置工事等に努めた結果、今年の夏に確保できる電気の量(これを
「ピーク時供給力」と呼びます)は、7月に5,786万kW、8月に5,771万kWの見通しとなって
います(5月18日時点)。

一方、当社は、昨年来、お客さまにご協力をいただいている節電効果などを踏まえ、今年の
夏の最大電力を、平年並みの気温の場合で5,360万kW、平成22年並みの猛暑の場合では5,520
万kWと見通しています。

これにより、猛暑の場合でも予備力250万kW程度、予備率4.5%程度となり、今夏は安定供給
を確保できる見通しです。

お客さまにおかれましては、引き続き無理のない範囲での節電へのご協力をお願いいたしま
す。

                             だそうです。

なるほど。
良く計算できました。さすが、優秀な東電さんです。
当分は、再稼働は言い出せないとの認識もあるようです。
 

計画停電

 投稿者:M  投稿日:2012年 6月22日(金)21時33分37秒
  電力が不足する可能性があるのは、昼間のピーク時だけ。


「3・11」の東電の輪番停電も、単なる脅しだったことは明らか。

優秀な東電さんが、真冬のあの時期に電力が不足する
などと計算違いをするわけがない。

滋賀の知事さん、謝ったけど、
関電に「脅された」のは、事実だろうな・・。
 

毎日新聞の記者

 投稿者:M  投稿日:2012年 6月 4日(月)20時51分38秒
編集済
  「私はタトゥーを入れた」

毎日新聞の地方版で、記事を執筆した記者が入れ墨をしていることを「告白」している。
2012年5月31日付の茨城版の「がんばっペン」というコラムで、
記者は大阪市の橋下徹市長による市職員全員を対象とした入れ墨調査について、
「調査をしなければ分からない程度であれば人目に付くこともなく、
職務に支障が出るとは到底思えない」と異論を展開。
そのうえで自身の経験として、
「私は米国留学中にタトゥーを入れた。もちろん今も体にある」とつづった。

人種差別を批判する米国音楽を好きになり、入れ墨に興味を持ったという。
取材のときにはひと目に触れない服装を心がけているとし、
「タトゥーを彫ったことを後悔したことはない」と断言した。

コラムのタイトルは「多様性こそ社会」。
記者は最後に「人間も、それぞれが違うからこそ面白い。私は、そう思う」と結んでいる。
                            (J-Castニュース)


記者さん、よくぞ書いてくれました。

まぁ,それよりなにより、
人目につかない所まで調べる。
調査を拒否すれば懲戒処分。
自分の意にそわない人は、徹底排除

というその姿勢に、
いや、そういう姿勢の人が支持される現実に、
空恐ろしさを感じる。
 

大飯の稼働

 投稿者:M  投稿日:2012年 5月31日(木)09時57分50秒
  例の方が、
予想通りに動いたようです。

あの人のふだんの動きや考え方からすると、
こうくるだろうとは思っていたけど・・・・。

京都には期待していなかったけど、
滋賀の知事さんにはもう一押し、頑張ってほしかった。
 

プロチチ

 投稿者:M  投稿日:2012年 4月 2日(月)23時00分48秒
  講談社のイブニングで連載中。

 じゃ あなたは プロのお父さんなのね
 わかるわ 大変よねぇ
 責任は重いし 休みはないし

不向きに思える仕事のプロになる
データの集積と分析と・・・・葛藤と・・・・確信?
 

逆戻り

 投稿者:M  投稿日:2012年 3月 1日(木)21時27分37秒
  天皇制ナショナリズムとは無縁に、
日の丸や君が代を純粋にリスペクトしている人は、
大勢いるのだろうと思う。

でも、
日の丸に、ナチスのハーケンクロイツと同じ影を、
君が代の君は「主(我が君)」だとの詭弁に、胡散臭さを
感じ取り、
強い拒否反応を示す人も、少なからずいるのも確かだ。


価値観や考え方の違いを尊重し合えるのが成熟した社会なのではないか。


それを許さない姿勢は、
竹やりで、藁人形を突き刺したあの時代、
一切の異論を唱える事が許されなかったあの時代のそれと、
何ら変わりがあるとは思えない。


日の丸や君が代を前に、
「起立せよ」あるいは「起立するな」
と命じるのではなく、
一人ひとりが自ら判断し行動できる力を育てるが教育ではないのか。
 

多分・・・

 投稿者:M  投稿日:2012年 2月24日(金)16時20分12秒
  氏に欠けているのは、
多様な価値観を許容する姿勢。

学力だけが、人の物差しではない。
それに、物差しで測れない物もある。
 

なるほど

 投稿者:M  投稿日:2012年 2月22日(水)21時30分58秒
  「大阪市民が私を選んだのだから、私が民意だ!!」

すべて、
ここにたどり着くわけか・・。

 

国民総背番号制

 投稿者:M  投稿日:2012年 2月14日(火)18時32分26秒
  住基ネットは、本人確認情報だけだったけど、

これはマイナンバーという柔らかい響きを持ちながらも、
1970年代に危惧したあの国民総背番号制と同じもののよう。

全く知らなかったので、驚愕。

家族構成、年齢、就学先、勤務先、
貯蓄額や納税、社会保険料の支払い状況、社会保障給付の有無、
もろもろの個人情報が、名寄せされて一元化される。
今後、時の権力者がその方向で進めば賞罰や思想信条の情報の収集もありうる。

情報は
漏れるもの。
操作されるもの

ということは経験から学んでいたけど、
「管理される」ことだけは避けたい。

でも、何ができるんだろう?
 

誤魔化し

 投稿者:M  投稿日:2012年 2月13日(月)18時03分46秒
  12月中旬の収束宣言。
原子炉の状況がこれ以上悪くなることはないとでも言いたげな宣言だった。
最近になって炉の温度が高止まり状態に。


どう答えるかなと思っていたら、
「温度計が故障している可能性が高い」・・と。

本当に科学者?
原子炉圧力容器が健全で、
炉心がその水の中に浸かっているその温度が
100℃を超えないというのが冷温停止の概念

だということは、私でも知っている。


良心をなくしたら、
法律家も科学者も同じ道を辿るのか・・。
 

独裁者

 投稿者:M  投稿日:2012年 2月13日(月)17時32分30秒
  橋○大阪市長、

職員に対して強制アンケート調査。
正確な回答がなされない場合には処分の対象とするのだと。

「組合活動に参加したことがあるか。
 誘われたことがあるか。誘った人は誰か。
 街頭演説を聞いたことがあるか。誘った人は誰か。」

対象は市職員だけですが、
いずれ、矛先は、維新の会に反対する人皆に、
そして、その次は・・・。

自分は正しい、
自分だけが正しいと思っているらしい彼の言葉から、
いずれ
こうなって行くことは十分に想像できましたが・・。
 

残された時間

 投稿者:M  投稿日:2011年10月 8日(土)11時15分24秒
  君たちの時間は限られている。
だから
自分以外の他の誰かの考えに従って生きて、人生を無駄にする必要はない。

                                      byスティーブ・ジョブズ

そんな生き方をしたいものです。
ご冥福をお祈りします。
 

ここ1週間、

 投稿者:M  投稿日:2011年10月 5日(水)21時19分37秒
  遅い夏休みをとっています。
犬と遊んだり、
土いじりをしたり、
あちこちの補修やペンキ塗で、冷たい方の汗を流したりと
久しぶりにのんびりしています。

今、こちらは運動会シーズンなのです。
嫌いな運動会の時期にお休みをもらえる職に感謝です。
 

表の掲示板

 投稿者:M  投稿日:2011年 9月18日(日)09時15分26秒
  やっぱり、そう、きましたか

読むことだけはできるようにしてくれるかも・・・
と、淡い期待を持っていた私は、甘かったようです。

対応に納得いかないところがあったので、
メールもしたのですが、それへの返事もないまま、
「理由は関係ない、入金さえしてもらえば良い」
といわんばかりの全面停止ですね。

初代TEACUPのスタッフのきめ細かなあのサービス精神はどこにいってしまったのでしょう。

まあ、
終わったことは仕方がない。次を考えます。

過去ログはすべて保存しましたので、いずれTOPページからリンクします。

新たな書き込みは、下記にどうぞ。

http://435.teacup.com/ma2ma3/bbs

 

あっ、

 投稿者:M  投稿日:2011年 8月23日(火)10時22分31秒
  表の掲示板、
GMOになってから、登録変更していないので、管理者メニューもみられない状態なのです。

前にも書いたと思うけど、
掲示板自体は、投稿者が一人でもおられる限りは残しておこうと決めています。
考えたのだけれど、教材情報掲示板を表にリンクして残すのはどうかな・・・と。

ここは、このままです。
返事はなくても、
「誰かが読んで、気にかけてくれている」
そう思える掲示板として存続できたらなと思っています。

気が向いた方は、時々、近況を書き込んでくださいね。


で、
私の近況
7月初めから続いた超多忙期は一段落。
とはいえ、今夕からまた、4日ほど留守にしますが・・。

そのあとは、9月の名古屋の○○○トラム学会までは通常の仕事だけなので、
過去ログ保存作業も始められる予定です。

でも、その前に、
どこかのほら穴に籠って来ようかな。
 

ってことはここもですね。

 投稿者:まつこ  投稿日:2011年 8月17日(水)16時41分55秒
  ログの残らないほうに近況。

過去ログ見ると
「大人になる頃には『ちょっと変わったしゃべり方の人』くらいには
しゃべるようになる」と精神科で言われて眉唾だ
と、書いていますが、日常のしゃべり方についてはその通りになりました。

高等部時代に、行事の度に全校生の前で喋る機会をもらったおかげで
日常よりも「人前で行事の感想を述べる」のは抜群に上手になったのですが
そういうのって、(大体こういう場ではこんな感じのことをいうのがいいんだ)ってことを
いうので、楽だったみたいですね。

ガイドヘルパーも連れないで一人で公共交通機関を使って遊びに行くようになってます。
ただ、通勤経路にある公共プールに一人で行ったときに
女子更衣室にあからさまに興味を示していたことを、私の携帯にご連絡いただいて
翌日、一緒にお詫びにうかがう…というようなことはこれからもあるでしょう。

公共プールの職員さんは息子から私の電話番号を聞いただけだったようです。
私への電話も「こういうことがあったのでお知らせしておきますね」という
穏やかに事実を知らせてくださる感じで
謝りに行った時も息子には「またおいでね~」とニコニコして声をかけてくれました。

だから私は彼にわかるように、きっちり教えることができた。
小学校の時に教えたのとはまた違うプラスアルファの部分を
大人が求められる部分を教えることができました。



 

 投稿者:M  投稿日:2011年 6月27日(月)09時40分55秒
  過酷な現場で黙々と働いておられるであろう作業員の方々にただただ感謝です。

日常にも、今回のような非日常にも、
まだまだ山も谷もあるかもしれませんね。

でも、今は、日常業務を大切にしながら、
非日常の方でも、今の自分のできる限りのことをしようと思っています。

短距離走は苦手だけれど、長距離ウォーキングは得意です。

1年後には、光が見えてくることを願って、
今のペースで歩き続けようと思っています。
 

原発で大変なところゴメンナサイ。

 投稿者:ちひろ  投稿日:2011年 6月23日(木)02時54分31秒
  引っ越して、3ヶ月目に入り、生活もほぼ順調になって来ました。

女王ちゃんは、予定の公立の商業高校に入学し、学部も希望の情報処理科に決まり、成績も伸び続けています。
私の思った通り、二、三人の話の会う子も出来、女王ちゃんにとっては、定型発達児の女の子の友人は、初めての事です。
私の卒業した高校だから少し変わった子が多いんですよ。(ついでに元夫もこの高校)。
部活も、男子ばかりの部活に入り順調です。

まあ、登校中に川に落ち救急車で運ばれる事から始まって、いろいろと事件を起こして下さる女王ちゃんですが、悪気がなくやってる事だし、女王ちゃんの真面目な態度に、先生からの評価も高く、少し不安だけれども、おおむね安心しています。

殿は、一度は就職をはたしたものの、一日で挫折、今もあせる気持ちはあるものの、仕事をする勇気が持てないでいます。
私も覚悟を決めて、支援センターと病院と相談しながら、手帳を取得し、障害者のA型事業所と言うのかな、そこからスタートする方針に決まりました。
殿も、納得しています。

それと、もうひとつ心配なのは、アル中の元夫と二人で住んでる事ですね。
私は、殿の事は心配だけど、元夫とは声を聞いただけで、精神状態が悪くなるくらい嫌悪感を持っています。
でも、殿が、そこに居たいと言うものを、引き離す事は出来ません。
月に一回程度、掃除などに行ってやっている自分がバカバカしくてしかたがありません。

姫は、意外にも寂しいと言う感情に芽生え、私を必要とする事がふえ、今のところ週一回くらい行かないといけない状態です。
それは、私たちがいなくなった事に加え、彼(障害者)が、四月から就職が決まり、姫と休みが合わない事もあるようです。
嬉しい事ですが、障害者同士ゆえの、相手の心を慮る事が難しく、事が恋愛なので、私があまり入り込むのも難しく、姫でさえ、私が間をとりもとうとすると嫌がります。
しかたがない、時が解決していくでしょう。

介護が必要な母も、目と足が不自由な上に、先日ころんで、左手の骨にひびが入り大変でした。
父がまだまだ元気なのが助かります。

私も、20年来放置していた腫瘍が痛み出し、昨日手術しました。
さすがに、20年放置して来ただけあって、神経と血管にまでからんでいて、少し摘出が大変でした。
少し痛みます。
気分的にも、あまりいい状態とはいえません。
でも、以前の町に住んでいた時よりも精神状態は、安定してきています。
こんな状態でも、転地療法と言うのは効くのかもしれませんね。

そういうわけで、こんな時間に書いてます。
でも、もう布団にはいります。
傷口は、ずきずきするけど、傷の為にも安静にしておいた方がいいでしょう。

おやすみなさい。
 

いくつか山を越えて・・・

 投稿者:はれ  投稿日:2011年 6月 3日(金)10時03分5秒
編集済
  ご無沙汰しています。
四月に中学へ入学した娘も体育祭や遠足とみんなと行事を乗り越え、
担任の話では学校では場の空気を読めずマイペースぶりを発揮したり、
泣いてしまうこともよくあるらしいのですが、毎日楽しく(ひとりごとを言いながら)学校に通っています。

主治医からは2割手を抜いて、8割過保護にという指導なので、
自宅では薬が効いていない時間帯でもあるので、制服の着替えなど手伝いながらですが、
少しお姉さんになってきました。

部活は美術部に入部すると話していたのですが、
友達に付き合って吹奏楽部に体験に行き、
毎日「明日もおいで」と先輩に声を掛けられ、言葉通り毎日通い、
そのまま吹奏楽部に入部しました。
毎日部活で正直大変ですが、
楽しそうな様子と学びの多さに納得するまでやってもらって・・・
難しくなったらその先をまた考えればいいかなと思うようになりました。

病気の方は腎性貧血の治験に参加することになり通院で忙しいですが、
学校生活が続けられるように治療に頑張っています。
担任の先生もサポートしてくれて、本当に恵まれてると周囲に感謝する日々です。

以前に比べてはるかに穏やかな生活になりました。
あの時、あきらめなくて良かったと思います。

先日、昨年新聞で知ったペアレントメンター研修が県の事業であるというので申し込みをすることにしました。
参加できると良いなぁと思います

http://as-saitama.com/parentmentor.html

 

 投稿者:M  投稿日:2011年 4月19日(火)22時22分39秒
  福島県・宮城県の研究者、医師、弁護士ら174人
原発事故に対する東京電力と政府の対応について改善を求める「緊急アピール」

http://www5a.biglobe.ne.jp/~tkonno/genpatsu.pdf

 

パエトーン

 投稿者:M  投稿日:2011年 4月16日(土)23時34分4秒
  神になり代われると思いあがった若者・パエトーンをめぐる悲劇。

山岸凉子の短編作品『パエトーン』(1988年作品)が、
Webで特別公開されています。

http://usio.feliseed.net/paetone/

 

生命

 投稿者:M  投稿日:2011年 4月14日(木)08時29分43秒
  The Big Wave, Pearl S. Buck

http://www.youtube.com/watch?v=uiIbBiUnMxs&feature=player_embedded

 

確信

 投稿者:M  投稿日:2011年 4月12日(火)22時40分46秒
  100人に50人はガンで死ぬ。

放射線被曝で将来的に
100人当たり1人、ガンが増えてもなんら問題はない。

「ただちに健康に影響はないレベル」
というのはそういう意味だと疑っていましたが、
今や・・それも・・確信に。

生身の人ではなく、単なる数字の1。
 

判断

 投稿者:M  投稿日:2011年 3月30日(水)15時00分32秒
  子どもの年齢や、環境などにより
判断は変わってくるのでしょう。

私自身が乳幼児の保護者であれば躊躇なく、その場から引き離します。

チェルノブイリで実証されている小児甲状腺癌の危険から
子どもたちを遠ざけるのは最小限の配慮だと思うから。

http://takedanet.com/

 

私事ですが

 投稿者:朝倉玲  投稿日:2011年 3月29日(火)11時50分2秒
編集済
  いまだ福島に留まっています。
毎日、環境放射能の数値とにらめっこしながら
後片付け等の作業をがんばっています。

放射能が怖くない、と言えば、それは嘘になります。
だけど、私たちはこの場所で生きていくしかないのです。
危険数値の設定が本当に安全なのか、と言われたら、
安全です、と断言することはできませんが、
では、これまで築き続けてきたた支援の輪、組織や学校との連携、
それらすべてを捨てて、この地を離れられるのか、と聞かれたら、
それも決断は非常に難しいことです。

発達障害を持つ子どもを抱えて途方に暮れている人が、福島県には大勢います。
今は春休み中だから良いけれど、
新学期を迎えて福島県に戻るべきかどうか、
これから厳しい決断を求められる人も多いでしょう。

私は、原発がこれ以上深刻な事故を起こさなければ、
自分が住んでいるこの場所で、再生・復興を続けていく決意です。
来月には、親の会の定例会も開こうと思っています。
昇平が通うことになっていたフリースクールにも、
一日も早く再開してもらいたいと思っています。

どうかパニックだけにはならないで。
冷静に、正確に、判断してくださいね。
すべてのことには、メリットとリスクが背中合わせに存在しているのだから、
そのどちらが大きいのかを見極めて、判断していかなくてはならないのだ、と思っています。

http://homepage3.nifty.com/asakuratown/

 

間が悪い仲間たち

 投稿者:ちひろ  投稿日:2011年 3月12日(土)10時22分19秒
編集済
  我が竹の町の「マインドこころ」のメンバーが、昨日、東京に講演会に呼ばれて出かけている。精神障害者の仲間たちだ。ケースワーカーさんもいっしょだが、発作でもおこしていないか心配だ。昨夜までは連絡が取れていたが取れなくなってしまった。

今日と明日、定例の話し合いがあるのだが、リーダーが東京にいったままでは、どうなっているのか?今から行ってみるが、私まで不安で動悸がする。
東京には、姫の彼も行っている。頑張れよ!
 

(無題)

 投稿者:M  投稿日:2011年 3月12日(土)08時38分15秒
  関係地区にお住まいの皆さまご無事でしょうか?
広い範囲での想像を絶する大地震。

被害にあわれた皆さま、怖い思いをされた皆さま、
心よりお見舞い申し上げます。
・・・・こんなことしか言えなくてすみません。
 

ご無沙汰してます

 投稿者:はれ  投稿日:2011年 3月10日(木)14時18分22秒
  今日、六年生を送る会がありました。
将来の夢の発表では「図書館司書になって、本を読む楽しさを伝えたい」と集団の中で流れもよく、しっかりと答えていました。

転校騒ぎではこちらでたくさん相談させていただいたことを思い出し、
本当にこんな日が来るんだなぁと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

あの時、支えてくださって、本当にありがとうございました。

中学は主治医たちや市教委と話し合ってそこが一番緊張が少なくて一番学びが多いだろうということで、
本人の第一希望の小学校と同じ敷地内にある中学の普通学級に進学することになりました。

周りの子に色々言われて歯を磨くようになったり、髪を撫で付けてたり。
うちでは相変わらずですが、外に行くときには身だしなみも気にするようになりました。
好きな男の子もできたり、仲良しの友達もでき、自立下校もできるようになりました。

もう6年生の3月ですが、ここにきてようやく「入学準備ができた」感じがしました。

主治医には10のうち8は手を離さないでと釘を刺されているので、
本人と周囲に2を任せて、中学生活をすすめられたら良いなと思います。

対人緊張から、四月は大興奮間違いなしなので、まったりしにまた来ます。
 

気がつかなかったけど

 投稿者:桃里  投稿日:2011年 1月21日(金)19時11分19秒
  にんじんになってる、
じゃなくてうさぎになってる!

どうでもいいけど子供うさぎ年です。
今年は12歳になるんだな~
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:空音  投稿日:2011年 1月 4日(火)17時25分58秒
  ネットをなかなか巡回できなくなり(汗)ご挨拶が遅れました。
ネットでの書き込みなどは、もうとにかく「まったり」です。

去年とうとうiPhoneを導入してしまいまして
大事なことは紙の手帳に書くようになったりもして、Macで何かを書くことは減りました。
でもMacは新しくしてしまいました(苦笑)<作曲作業に多大な支障が出たため・・・

当たるも八卦当たらぬも八卦ですが
個人的に自分の星占いが、過去をさかのぼると当たりすぎててビビっておりまして
今年はその星占いが抜群に良かったり、初詣で大吉ひいたりとかで
ちょっと期待してしまいますが、ほどほどに抑えつつで
毎日を地味に進んでいこうと思います。
 

Mさん、皆さま

 投稿者:桃里  投稿日:2011年 1月 2日(日)07時08分23秒
  あけましておめでとうございます。
Mさん、お声をかけてくださって嬉しかったですー。
まったり掲示板は、更新があると
リーダーで読めるようになっております☆
(で、こっそりチェックしていたと)

まったりといえば、先日、夫が何か言ったのを
「100モンブラン」と聞き間違いをして、
それがまるで何かの単位みたいだということで、
以来、我が家では「まったり」の単位は
「モンブラン」ということになっております。

この掲示板のまったり度は、
1000モンブランぐらいですね。
(モンブラン1000個も食べたら
人は生きていけないかもしれないですが…)

最近はtourimomoというユーザー名で、
ツイッターをしています。
某Mさん、その節はイロイロ教えてくれてありがとうv
(頭文字Mさんは多すぎるか…?)

これから帰省ですが、皆さま
よいお正月をお過ごし下さい

Mさん、毎日お仕事お疲れ様。
ひとまず、まったりと~
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:まつこ  投稿日:2011年 1月 1日(土)00時26分39秒
  去年は、さかなクンやわたなべよういちさんが
活躍して、うれしかったです。

今年も、そういう人がいいとこを発揮して
世の中がいい方に向いていくといいな~

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/22/03/1291790.htm

 

よいお年を。

 投稿者:ちびくまママ  投稿日:2010年12月31日(金)23時04分29秒
  私にとっても表とここは、めったに顔を出さないけれど、
そこにあってくれると思うだけで安心して暮らしていられる
実家のような存在です。

私にとって今年は大波小波、波乱に満ちた1年でしたが
どうにかこうにか平穏な日々を取り戻し、
息子の変わらぬ笑顔に支えられて日々を暮らしています。

ここがあってくれることに
顔もみえず声も聞こえずとも、ここを通して知り合った
皆様が、やはり大波小波に出会いながらも
日々を懸命に生きておられるであろうことに

どこかで皆様と繋がっている、と信じられることに
感謝しています。
来年が、穏やかで平和な1年でありますように。

http://blog.goo.ne.jp/chibikuma-mama/

 

レンタル掲示板
/38